/

オーダースーツは敷居が高い!?誰でも楽しめるオーダースーツの相場と予算

まだオーダースーツを仕立てた事がないという方にオーダースーツをお勧めすると、「オーダーって高いんでしょ?」「自分には敷居が高いから既製品でいいかな…」という返事が返ってくる事が多々あります。
オーダーメイド製品は貴方だけの一点ものです。そのため、どうしても敷居が高い・既製品より高そうというイメージがありますし、実際に既製品より高価であることがほとんどです。

しかし、オーダースーツになると話が変わってきます。もちろん高価なオーダースーツもありますし、オーダー内容によって値段は変わりますが、実は選ぶテーラーによっては既製品とさほど値段が変わらなかったり、場合によっては安く済むこともあるのです。
オーダースーツは、着用者の体を採寸して仕立てます。生地にかかる摩擦などの負担も少なくなるので、長く着用する事ができます。仮に、希望するオーダースーツが既製品より少し高かったとしても、後々の買い替えの事まで考えるとオーダースーツの方が結果的に安く済むという場合がほとんどです。
オーダースーツは敷居の高いものではなく、どなたにもお楽しみいただけるものなのです!

Contents

オーダースーツには種類があります

オーダースーツには、「パターンオーダー」「イージーオーダー」「フルオーダー」の3つの種類があります。どの種類を選ぶかによって、価格や採寸方法、納期が大きく変わってきますので、ご自身の希望にあったオーダー方法を選ぶ必要があります。

フルオーダー

一人ひとりの体型に合わせて型紙を作るフルオーダーは、細部にまでこだわりたい方におすすめです。
サイズや生地はもちろん、スーツの仕様やディテールまで自分好みに作ることができます。
納期は、平均2〜3ヶ月かかります。

イージーオーダー

「既製品のサイズに体型が合わない」「自分好みのデザインや生地を選びたい」という方におすすめです。
用意されている型紙から自分の体型に近いものを選び、サイズの調整や補正をしてスーツを作ります。
納期は、平均3週間〜1ヶ月程度かかります。

パターンオーダー

“ゲージ”と呼ばれるサンプルを試着して自分のサイズを探し、そこから着丈や袖丈などを調整します。
既製のサイズやシルエットをベースに作るため、既製品とほぼ変わらない値段で作ることができます。
納期は、2週間〜3週間としている所が多い様です。

3つの種類をご紹介させていただきましたが、こちらはあくまで目安となります。
仕立てやデザイン・生地等により納期は変動しますので、参考程度にお考えくださいませ。
実際の納期はオーダースーツ店により異なりますので、各店舗までお問い合わせください。

オーダースーツの相場はどのぐらい?

種類ごとに、大体の相場をご紹介します。
1着あたりの値段はオーダー内容によって変わりますので、こちらは参考価格になります。

フルオーダー

オーダースーツで最も高いフルオーダーの相場は、10万円〜と言われています。
フルオーダーのスーツは、オーダーした人の体型に合わせて、型紙からオリジナルで作成して仕立てます。
かなり細かいディテールまでこだわれるので、高価ではありますが、最も体にフィットした最高の一着を作ることができます。最高級ブランドのフルオーダーは、100万円以上することもあります。

イージーオーダー

スーツ作りのベースとなる「型紙」を選んでサイズを調整するイージーオーダー。
その相場は、フルオーダーとパターンオーダーの間くらいで、だいたい5~10万円くらいです。
「標準サイズだと合わない」という方におすすめで、フルオーダーよりも安価に作れるのも嬉しいですね。

パターンオーダー

オーダースーツの中で一番リーズナブルに仕立てられるのが、パターンオーダーです。
サイズ調整はできますが、体型補正はできません。細かな調整ができない分、お手頃な価格になっています。
その相場は2〜5万円と、既製品とほぼ変わらない価格で仕立てる事ができます。

予算の決め方

オーダースーツを仕立てる時は、必ず予算を決める様にしましょう。
予算は高ければ高いほどいいスーツが作れますが、上を見れば見るほどキリがない世界です。
何のために仕立てるのか・どういうシーンで着たいのかなど、目的に合わせてどこにこだわるかという大まかな方針を決めておく事で、予算オーバーに悩まされず、ご自分に合ったスーツを仕立てやすくなります。

最初は低めの予算設定を

これはスーツに限らずですが、予算を決める時は、一番最初は実際に捻出できる金額よりも低めに予算を見積もりましょう。合わせて、上限も決めておくと安心です。
例えば、車や趣味のアイテム等を購入するとき、実際に見てみたら色々なオプションをつけたくなってしまって、大幅に予算を超えてしまった…という経験はありませんか?最初に低めに見積もっておく事で、仮にオプションなどで値段が多少上がっても、支払いに不安がなく安心です。

実際にお店に足を運び、予算の見直しを

どれくらいの予算にするかが決まったら、一度店舗に足を運んでみましょう。
予算内でどんなスーツが作れるのか、自分の目で確かめてみてください。
予算の見直しのきっかけになったり、これだけは譲れないというポイントを見つけるのにも役立ちます。

オーダースーツはサイズ感や着心地が良いため、一度作ると「もう一着欲しい」と思う方がほとんどです。
昇進や転職など、自分がステップアップした大切な節目で少しずつ予算を上げていくのも、オーダースーツの魅力を長く味わえる方法の一つかもしれませんね。

DAVID LAYERのオーダー価格

DAVID LAYERでは、グレードの異なる3つのレーベルをご用意いたしました。
目的に合わせて、レーベルをお選びくださいませ。

GOLD LABEL

生地、織り、ステッチに始まりボタンや裏地まで、オーダースーツにおける全ての箇所により一層拘った、特別なレーベルのスーツです。世界を代表するハイブランドであるエルメネジルド・ゼニアやダンヒルなど、トップブランドの生地を取り扱っております。

SILVER LABEL

あなたの名刺代わりになるような、様々なシーンでアピール出来る一着です。優れた伸縮性による快適な着用感のあるスーツは、大人のスーツスタイルに求められる洒落感を上回る、満足感に溢れた本格的なクオリティを追求した素材で仕立てています。

RED LABEL

ベーシックな素材感をベースにしながら、洗練されたエレガンスを自然に表現してくれる、普段のビジネス使いに最適の一着です。もちろん機能だけでなく、ルックスにも十二分に気を使い、他との差別化を計れる大人のスーツを表現しています。

オーダースーツなら、DAVID LAYERにお任せください

DAVID LAYERでは、お客様の個性・良さを最大限に引き出してくれる、極上の一着をお作りいただけます。
お客様の体を隅々まで細やかに採寸し、体のクセや体型に似合うスーツを選りすぐりの素材の中からお仕立てします。
お選びいただけるスーツの生地は10,000種類以上、裏地やボタンは2,000種類以上。スーツの色を考慮して、どの様な付属パーツがいいか、雰囲気にあったものをご提案させていただきます。

このようなコーディネイトによりスーツのグレードがさらに引き上げられるので、必ずお気に入りのスーツをお作りいただけると思います。また、スーツだけでなく、シャツやシューズ・タイなどのオーダーも承っております。私たちは、オーダースーツを通して、お客様に最高の喜びをご提供いたします!まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

〒150-0034
東京都渋谷区代官山町18-6ACN代官山ビル1F
copyright(C)2021 DAVID-LAYER.TOKYO All right reserved.