/

名刺代わりになるスーツで貴方の魅力を伝える!

日本経済とビジネスの中心である東京ではたくさんのビジネスマンが働いています。初対面の方との打ち合わせやプレゼン、営業などビジネスシーンは多くありますよね。ビジネスシーンで必ずといってよいほど行われるのが名刺交換ですよね。
初対面の方への挨拶と自己紹介、そして商談やビジネスの話へと繋がります。
そんな名刺交換のシーンやその他のビジネスシーンでも貴方の魅力を最も相手に伝えるために必要なものはご存知でしょうか?
もちろんビジネスマナーも大切です。ビジネスマナーと同じくらい大切なのがスーツです。
今回は貴方の魅力をしっかり伝えられるスーツスタイルや着こなしをご紹介させて頂きます。

そもそもスーツは名刺代わりになるのか?

結論から言いますとスーツは名刺代わりになります。それはなぜか?
スーツは男性を最も輝かせる服装の一つとも言われています。スーツを上手く着こなしている男性はカッコいいですよね。スタイリッシュでスマートな印象になり、仕事にも信頼感を感じます。
着こなしやスーツスタイルによって貴方がだらしない人なのか、キチンとしている人なのか少なからず伝わります。
ではどのようなスーツがより名刺代わりとなり魅力を伝えられるのでしょうか?

スーツはサイズ感が重要

スーツに限らず昨今のファッションではサイズ感が重要視されます。普段着の場合、あえてゆったりめの着こなしやスキニーパンツなどの細身のシルエットも多いですがスーツに関してはゆったりすぎず、タイトすぎないその方に合ったサイズ感とシルエットが重要になります。

例えば同じ体型・体格でネイビー×ストライプのスーツを着ている人がいたとします。
1人はジャケットは大きめお腹周りもブカブカで、足のラインも太く見え着せられているような雰囲気でどこか野暮ったい印象。
もう1人はジャケットの肩周りもフィットしており着丈も長すぎず、袖丈もぴったりな長さ。パンツは足のラインがスラっと長く見えながらタイトすぎないスマートな印象。

この場合、どちらの人に良い印象や、今後のビジネスにおいても信頼感を感じるでしょうか。後者ではないでしょうか?
このように仮に同じ体型体格で同じスーツを着られていてもサイズ感があっていないだけで全く異なる印象になります。
オーダースーツでは貴方のお身体やお好みのサイズ感にお仕立てすることが可能となります。

色が人に与える印象

世の中にはたくさんの色がありますよね。
青や紺、グレー、黒など色によって人が持つイメージは異なります。
スーツの定番の色とも言われるネイビーやグレーのスーツはどのようなイメージがあるでしょうか。
今回は一部ご紹介させて頂きます。

ネイビー・ブルーの印象

ネイビーやブルーは調和や協力、誠実、冷静といったイメージが持たれます。そのため製薬会社のロゴや頭痛薬のパッケージにも青が多く用いられます。
またブルー系の色は寒色ともいい視覚的に寒い・涼しいといった印象を与える色にもなります。

ネイビー・ブルー系スーツ

前述した印象のネイビーやブルー系のスーツでは誠実さや冷静、協力といったイメージからビジネスシーンに重宝されます。そのためネイビーはスーツの定番色であり御三家とも呼ばれる色の一つになります。
ビジネスシーンだけでなく結婚式参列や成人式など多種多様な場面で使えるため1着は用意しておきたいところです。
またオールシーズン着用いただける色ですが夏場に淡い水色のシャツやブルーのジャケットでは涼しげで爽やかな印象にもなり季節感も合うスーツコーデになります。

グレーの印象

グレーは上品、知的といったどちらかというと大人の印象になります。しかしグレーでもライトグレーではフレッシュで爽やかな印象になります。ダークグレーではより知的で上品な印象になります。グレーは色の明暗により印象が異なる色とも言えます。

グレー系スーツ

大人で知的な印象になるグレースーツはネイビースーツと同様に御三家の一つとも言われています。品格ある洗練されたデキる男に演出し、欧米ではエグゼクティブなビジネスマンが多く着られています。
ネイビースーツ同様にビジネスだけでなく結婚式など様々な場面で使えます。

いかがでしたでしょうか?色が人に与える印象は様々です。
しかしそれが全てではありません。
例えば真冬にブルーのダウンジャケットを着ている人を見て寒そうと感じるでしょうか?ブルーは寒色です冷たい・寒いといったイメージを与えます。
ですが服の素材や着こなしによって変わります。
あくまでスーツは貴方の魅力を引き立て、伝わりやすくするためのアイテムです。色の特性を踏まえた上で貴方を最も輝かせるオーダースーツを当店にお任せください。

DAVID LAYERのオーダースーツ

当店では貴方を最も輝かせる極上のオーダースーツをお作りいただけます。
細部まで採寸させて頂き、貴方だけに合うようにお仕立てさせていただくスーツは
一日着用しても疲れにくく着用してくださる貴方を引き立てます。
約10,000種類のスーツ生地と裏地ボタン合わせて約2,000種類ございます。
これらの組み合わせは100億通り以上。世界総人口を超えているため貴方だけの世界に1着をお仕立てできます。
仮にスーツ生地が同じでも裏地、ボタンが違う。仮に生地・裏地・ボタンが同じでもデザインが違う、など貴方専用のオーダースーツとなります。

その他スーツスタイルや着こなし、ご不明点などございましたらお気軽にスタッフまでお申し付けくださいませ。

〒150-0034
東京都渋谷区代官山町18-6ACN代官山ビル1F
copyright(C)2021 DAVID-LAYER.TOKYO All right reserved.