/

50代・60代の大人スーツの着こなし方!オーダースーツでオシャレな自分演出

ドキドキの入社式、着慣れないスーツに袖を通し、新社会人としての自覚を胸に働き出した20代。スーツも着慣れ、自分に合ったスーツを着こなした30代。靴やベルトなど小物を少し高価なものにし、年齢に合わせたスーツを着る40代。各年代によってスーツへの関わり方が変わってきます。
50代・60代といえば、会社内では重要な役職に就いたり、大きなプロジェクトの責任者に選ばれるなど、社会的にポジションが高くなっている年齢ですよね。しかし、役職や立場があがった時にどんなスーツを着れば良いのかわからないなんてこともありますよね。

50代・60代の大人なスーツの着こなし方にコツはあるのか?
今回は今の年齢だからこそ、オーダースーツの良さが光る!オシャレな着こなしで個性を演出したい!おすすめの着こなし方をご紹介していきます。

Contents

オーダースーツを選ぶ際のポイント

ご自身に合ったスーツを選んで

大きすぎず、小さすぎないサイズのスーツを選ぶのが大切です。
特に気をつけてほしいポイントをご紹介していきます。

年齢を重ねるとともに体型も変わり、以前着用していたスーツの着心地が悪くなってきたという声も少なくありません。
スーツを着ていても「身体の所々が痛い」など不調があるとスーツを着るのが億劫になり、着る機会が減ってしまう傾向にあります。
50代・60代になると、退職や引き継ぎで挨拶回りをする機会も多くなるでしょう。
年齢を重ねても着心地の良い、美しい形のスーツを着ている男性はいつでも魅力的に見えます。

営業で外回りに出かけるときは長時間履くため、パンツはストレッチの効いた歩きやすいものがおすすめです。
また、電車やバスで通勤する際にはストレッチパンツはシワがつきにくく見た目も整って見えます。
近年ではストレッチ効果の他にも気軽に洗濯ができるものが発売され、お手入れも手軽にできるようになりました。そのため、スーツに抵抗があった方でも手にとりやすくなりました。
普段ゴルフをする方には、ウェアとしても使っていただくことができますので、お仕事の引退後も使用できるのも嬉しいポイントですね。
サイズは身体にフィットするくらいか、少しゆったりめに作ると冬場厚手のタイツなどを履いても違和感なく着こなすことができます。

深いグリーンや、ブラウン、ベージュなどの色と年齢を重ねられた方におすすめのカラーです。スーツにしては個性的な色ではありますが、オシャレでラグジュアリー感もあり、大人の男性だからこそ似合うカラーです。パーティーシーンや、お祝いの場には蝶ネクタイに変えてみるとさらにこなれ感を演出することができます。
お孫さんに『かっこいい』と言われるオシャレなカラーで自分を演出してみてはいかがでしょうか?

オーダースーツを選ぶポイントとして、店舗の雰囲気も大切にしたいところです。オーダースーツなので、スーツのメンテナンスなども受けてくれる店舗もありますので、気軽に声がかけれるような居心地の良い店舗を選びましょう。
オーダースーツはオーダースーツ専門店・百貨店・量販店などで購入することができます。オーダースーツ専門店では個人経営なところが多いため、ゆったりとスーツを選ぶことができます。また、百貨店などでは高級感のある雰囲気の中スーツを選ぶことができます。
スーツ量販店は気軽に立ち寄りやすいのが特徴です。大量生産が可能ですのでコスパが良いのが魅力です。

スーツアイテムでオシャレ演出

皆さん靴下の色は何色にされていますか?黒や白などの色が多いのではないでしょうか?
スーツの色に合わせて靴下の色を合わせてみてはいかがでしょうか?
ネイビーのスーツなら靴下もネイビーに。グレーのスーツなら靴下もグレーで。そうすることで見た目に統一感が出て、さらには脚長効果が期待できます。スタイルにあまり自信がない…そんな方もチャレンジしやすいですよね。

スーツの中でもあまり重要視されることが少ないアイテムのボタンですが、オーダースーツは細部までこだわることができるためお好みのボタンをセレクトできます。
インド水牛やオランダ水牛の角を原料とした水牛ボタンや、光沢のある貝ボタン、加工がしやすくカラーバリエーションが豊富なナットボタンなどボタン一つでも種類がたくさんあります。それぞれスーツに合うボタンを選ぶことができます。
ボタンによってスーツの印象は変わります。こだわりのボタンでオーダースーツに個性を出してみてはいかがでしょうか?

ジャケットを脱いだ時にチラッと見える裏地がオシャレだと、その人の印象も良くなりますよね。
こなれポイントは、ネクタイと同じ色合いの裏地にすることです。裏地なので、大柄のプリント生地でも違和感なく着ることができます。
裏地はドットやチェックなど様々です。年齢を重ねた方にもチャレンジしやすく取り入れやすいのではないでしょうか。
着慣れているスーツだからこそ、オーダースーツでこれまでにない色に挑戦してみてくださいね。

オーダースーツなら、DAVID LAYERにお任せください

DAVID LAYERでは、お客様の個性・良さを最大限に引き出してくれる、極上の一着をお作りいただけます。
お客様の体を隅々まで細やかに採寸し、体のクセや体型に似合うスーツを選りすぐりの素材の中からお仕立てします。
お選びいただけるスーツの生地は10,000種類以上、裏地やボタンは2,000種類以上。スーツの色を考慮して、どの様な付属パーツがいいか、雰囲気にあったものをご提案させていただきます。

このようなコーディネイトによりスーツのグレードがさらに引き上げられるので、必ずお気に入りのスーツをお作りいただけると思います。また、スーツだけでなく、シャツやシューズ・タイなどのオーダーも承っております。スーツ購入後もボタンのほつれ、破れなどのメンテナンスもDAVID LAYERにお任せください!私たちは、オーダースーツを通して、お客様に最高の喜びをご提供いたします!まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

〒150-0034
東京都渋谷区代官山町18-6ACN代官山ビル1F
copyright(C)2021 DAVID-LAYER.TOKYO All right reserved.