ポートフォリオ

portfolio

飲食店経営者が選んだベージュのダブルスーツ

パーティーシーン

華やかなパーティにぴったりの一着

成田市にお住まいの飲食店経営者であるお客様から、特別なオーダースーツのご注文をいただきました。お客様はパーティや華やかなイベントに参加することが多く、その際に着用するスーツをお探しでした。彼はあえて落ち着いた色でありながらも存在感を引き立たせるデイビッドレイヤーのスーツに一目惚れし、オーダーを決定されました。

夏を意識した明るめのベージュ

今回のお客様のスーツは、明るめのベージュを基調としています。この色は夏らしい爽やかさを演出し、暑さを感じさせない色合いが魅力です。ベージュは一般的にリラックス感や柔らかさを感じさせる色であり、パーティのような華やかな場でも落ち着いた印象を与えることができます。飲食店経営者として、常に動き回ることが多いため、見た目だけでなく実用性も重視されました。膨張色であるベージュは体型を気にする方には敬遠されがちですが、当店の技術力でその悩みも解決しました。
IMG_5965

ベージュの持つ魅力

ベージュはどんなシーンにもマッチしやすい万能な色です。ビジネスシーンでは、信頼感や安定感を与え、プライベートでは親しみやすさを感じさせます。さらに、パーティシーンでは、他の色と組み合わせやすいため、アクセサリーやシャツの色を工夫することで、さまざまな表情を見せることができます。特に今回のスーツのような明るめのベージュは、夏の季節にぴったりで、爽やかさとエレガンスを同時に演出します。

完璧なフィット感を実現する採寸

お客様一人ひとりの体型に合わせた完璧なフィット感を実現するため、採寸を0.5cm刻みで細かく行いました。これにより、ダブルスーツでありながらもクラシック感とゆったり感が両立し、お客様の体型の悩みを解消することができました。
features_07-qpjli5rirhtn2dog2n2ct6esz6cizdmxlykoyh77ns.jpg

採寸のプロセス

採寸のプロセスは、お客様とのコミュニケーションから始まります。お客様のライフスタイルや用途、好みを詳しくお伺いし、それに基づいて最適なデザインとフィット感を提案します。採寸は、肩幅、胸囲、ウエスト、ヒップ、袖丈、パンツの長さなど、細部にわたって行われます。特にダブルスーツの場合、フィット感が重要なため、体の動きを妨げないように細心の注意を払います。

ダブルスーツの魅力

ダブルスーツは、シングルスーツに比べてフォーマル感が強く、クラシックな印象を与えます。前身頃の重なりが大きく、ボタンの配置も独特で、着るだけでエレガントな雰囲気を演出します。また、ゆったりとしたシルエットが体型をカバーし、スタイルアップ効果も期待できます。特に今回のような明るめのベージュのダブルスーツは、リラックス感とフォーマル感のバランスが絶妙で、パーティシーンにぴったりです。
IMG_5977

裏地とボタンのこだわり

お客様一人ひとりの体型に合わせた完璧なフィット感を実現するため、採寸を0.5cm刻みで細かく行いました。これにより、ダブルスーツでありながらもクラシック感とゆったり感が両立し、お客様の体型の悩みを解消することができました。

ペイズリー柄の魅力

ペイズリー柄は、古代ペルシャに起源を持つ伝統的な模様で、エレガントでありながらも独特の個性を放ちます。ブラウンのペイズリー柄は、落ち着いた印象を与えると同時に、スーツに深みを持たせます。裏地として採用することで、外側からは見えない部分にもこだわりを感じさせることができ、お客様に特別感を提供します。
IMG_5971

ボタンホールの工夫

袖口のボタンホールには同色のボタンを使用しつつ、あえて2箇所を変えることでさりげないおしゃれ感を出しました。この工夫により、スーツ全体の統一感を保ちながらも、細部に遊び心を加えることができます。こうしたディテールへのこだわりが、お客様にとっての満足感を高める要因となります。
IMG_5966

当店の豊富な生地とオプション

当店では、15000種以上の海外製から日本製の生地を豊富に取り揃えております。また、裏地やボタンも各1000種以上ご用意しており、お客様のニーズに応じたカスタマイズが可能です。限られた時間の中で、お客様の価値と存在感を奮い立たせるスーツを制作することを使命としています。
生地15,000種以上
裏地・ボタン2,000種以上
安心の日本製

生地の選び方

生地選びはスーツ作りの最も重要なステップの一つです。お客様のライフスタイルや用途、季節に合わせて最適な生地を提案します。今回のベージュのダブルスーツには、日本製の高品質な生地を使用しました。この生地は軽量でありながらも耐久性があり、夏の暑い日でも快適に過ごせる特徴を持っています。また、織り方や染色技術にもこだわり、上質な質感と色合いを実現しています。
material_01

裏地とボタンの選び方

裏地やボタンの選び方も、スーツの完成度に大きく影響します。裏地はスーツの内側に使われるため、外からは見えませんが、着用者の快適さや見た目の美しさを左右します。ブラウンのペイズリー柄は、今回のベージュスーツにぴったりで、落ち着いた中にも華やかさを加えています。

ボタンは、スーツのデザインを引き締める重要なパーツです。袖口のボタンホールに変化をつけることで、さりげないおしゃれ感を演出しました。このような細部へのこだわりが、オーダースーツの魅力を一層引き立てます。
suit_img_02
buttons_22

多様なスタイルに対応

プライベートでのカジュアルスタイルからビジネスでのハイクラススタイル、そしてパーティシーンでのラグジュアリーなスタイルまで、どんなスタイルでもオーダーが可能です。今回のお客様も、その多様なニーズに応えるために当店を選んでくださいました。

カジュアルスタイル

カジュアルスタイルのオーダースーツは、リラックスした雰囲気を持ちながらも、上質な生地とフィット感にこだわることで、日常を少し特別にする一着となります。例えば、柔らかいコットンやリネンの生地を使用したスーツは、春夏のカジュアルなシーンにぴったりです。

ビジネススタイル

ビジネススタイルのオーダースーツは、信頼感とプロフェッショナリズムを表現するために重要です。高品質なウールやウール混紡の生地を使用し、シャープなシルエットに仕上げることで、ビジネスシーンでの信頼感を高めます。特に会議やプレゼンテーションなど、重要な場面での自信をサポートする一着を提供します。

パーティシーン

パーティシーンでのオーダースーツは、華やかさと個性を引き立てるデザインが求められます。今回のお客様のように、明るめのベージュや他の鮮やかな色合いを選ぶことで、注目を集めることができます。また、ラグジュアリー感を演出するために、シルクやベロアなどの高級素材を取り入れることも可能です。

お客様の声

「私は多くのパーティやイベントに参加するため、目立ちつつも上品なスーツを探していました。このベージュのダブルスーツは、まさに私が求めていたものでした。フィット感も抜群で、裏地やボタンの細部にまでこだわっていただき、大変満足しています。」

お客様からのこのような声をいただき、私たちスタッフ一同も大変嬉しく思っております。これからも、お客様一人ひとりに合った特別な一着をお届けできるよう、日々精進してまいります。
千葉県成田市H様
IMG_5961

STAFF / 澤

今回、成田市にお住まいの飲食店経営者のお客様からオーダーいただいたベージュのダブルスーツは、夏を意識した爽やかな色合いと、細部にまでこだわったデザインで、お客様のニーズに完璧に応える一着となりました。当店では、豊富な生地とオプションを取り揃え、お客様の価値と存在感を引き立てるスーツを制作しております。ぜひ一度、当店にお越しいただき、あなただけの特別な一着をオーダーしてみませんか。
Contact Us

どんなご要望でも叶えるオーダースーツ

ショールームへのご来店・ご要望やご質問などなんなりと、まずはお問い合わせください。

生地15,000種以上

裏地・ボタン2,000種以上

仕立ては安心の日本製

地球上どこでも出張販売可